波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 30日 ( 1 )

14-JUILLET Pourquoi Macron a invité Trump、カトルズ・ジュイエ、プルコワ・マクロン・ア・アンビテ・トランプ、7月14日にどうしてマクロンはトランプを招待するのか

もう、六月もデルニエ・ジュール、最後の日となりまして、月日の流れはアッという間に早いもんでんなー・・・そうどすなあー・・・もう、ジジイ感覚になっている・・・あんなに異常だったカニキュール・猛暑が終わり、急に毎日が涼しくなりまして風邪をひいてるフランス人が多い、毎日・30℃以上の気温の中で暮らしてごらんなさい、身体の細胞がおかしくなって、細胞があわてているのがよくわかる、お昼ご飯を食べていると下着のシャツが汗でびっしょりとなる、特に、ワタシはアニマル・ハタノとよばれているので汗が止まらない・・・真冬にワタシがクルマに乗るとクルマのガラスがあっという間にくもってしまう、人間水蒸気・発汗が異常・・・フランス社会はいよいよサマーバケーション・夏休みに突入する、最近はフランス人の間で英語・米語を使うことがクール・カッコイイとなっているのでバカンス・ド・エテ、夏のバカンスとは言わない・・・フランスの夏休みは七月組と八月組、最近は時間差バカンスで九月組も増えた、海や山や田舎に行くのが普通、われわれ絵描きは油絵具と溶き油の乾燥がいいので夏に絵を描きまくる、必然的に、超混雑した、物価の高いバカンス先には行かない、パリ南郊外のアパートの部屋でカンヅメになってトラバーユする・・・
a0342405_05185089.jpg
フレンチTVニュースから・・・ケ・ス・ク・セ ? これはなんじゃ・もんじゃ ? フランスがルージュ・真っ赤に染まっている、真っ赤に燃えたーフランス地図・・・フランスのポレーン・花粉症の分布図、つまり、フランス中が花粉症アレルギーにご注意予報・・・ワタシはフランス人からアニマル・ハタノとよばれているので花粉症そのものを食べているので症状はでない、平気のへいざ、ワタシに近づくと花粉が花粉症になる・・・ところが、ウチのサ・マジスティ、女王陛下は眼が痛くなるし、鼻水はでるわの大騒ぎ・・・オンナっていう生きものはどうしてあんなに大騒ぎをするのかと思ってしまう・・・この発言がのちのちに命とりになるかも・・・
a0342405_05315189.jpg
やっと、というか、ようやくというか、フランス第五共和国のエマニュエル・マクロン新大統領のポートレイト・肖像写真が発表される・・・これがオフィシィアル・公式な新フランス大統領の写真、フランス全国の35000の市役所の市長室の壁に飾られる写真、今までの歴代フランス大統領の公式の写真はエリゼ宮・大統領官邸の図書室の本棚の前であったり、エリゼ宮の庭からであったり・・・マクロン新大統領は、大統領執務室のフネ―トル・窓をグラン・ウベール、大きく開けて「開かれたフランス」を演出する・・・
a0342405_05413765.jpg
フランスの新聞には・・・プルコワ・マクロン・ア・アンビテ・トランプ、どうしてマクロンはトランプをフランス革命記念日の7月14日に招待するのか・・・今年は、アメリカがヨーロッパの第一次世界大戦に参戦して100周年の記念すべき年であるからにして、アメリカのその心意気に・・・何だっけ、日本語表現の、いざ鎌倉の時には真っ先に馳せ参じる・・・百年前にヨーロッパが戦争で大変だった時に援軍として駆けつけてくれたアメリカの兵士たちの心意気に応えて感謝の意味でアメリカ合衆国の大統領トランプを招待するのだと・・・フランス語の辞書を引き引き、お読み下せえー・・・シャンゼリゼ大通りのフランス陸海空軍の行進・パレードには、にぎにぎしくアメリカの現役の兵士たちも共々に行進する・・・プリュス・付け足し、相変わらず、トランプはツイッターでアメリカのメディア攻撃に狂っているけれども、フランスは性格の悪いトランプを招待するのではなくアメリカ大統領を招待する、そんな人間を選挙で選んだのが悪い・・・
a0342405_05521772.jpg
ロワールの田舎の家でのお昼ご飯は・・・冷やしパスタ・スパゲッティの冷やし中華風と、冷やっこ・フランスのBIO・ビオ、無添加のお豆腐、上に自家栽培のシソの葉が乗ってる・・・これがオードブル・前菜・・・ロワールに住む友人はフランス人の若い夫婦ものを招待していたので、ロワールの六月の昼食会・・・夫は合気道の先生をやっている・・・
a0342405_05590679.jpg
これを食べて、メインはエビ入りの蒸餃子と豚三枚肉のショウガ焼きとタケノコご飯、それから、ロワールのヤギのチーズとデザートにはバナナとヨーグルトにハチミツをかけたもの・・・それらはサービスに超忙しくて写真に撮れず・・・
a0342405_06024410.jpg
飲みものは、ロワールの地元のロゼワイン、トゥレーヌ・トゥール地方のロゼワイン、シェル・ド・ロワール、ロワールの空と一番下に書いてる・・・ロワールのロゼワインは軽くてちょっと甘い味がする・・・
a0342405_06070432.jpg
ベレー帽姿の合気道師範のグザビエと明るいヤンママのキャティと七歳の娘のヒナタちゃんと末っ子五歳のチェスタちゃん・・・ロワールの人々と会話・交流をする・・・
a0342405_06295777.jpg
UKのウィリアム・ブレイク作「ダンテの神曲から・・・」厚紙にアクリル・水彩、29X30cm、ロンドン・テートギャラリーのコレクション・・・ブレイクは本当にこんなイメージが見えたという、これはダンテの神曲の中から、乗り物に乗っているベアトリス・ベアトリーチェがダンテに話しかけているイメージだという・・・幻想アート、幻覚アート・・・六月新着ミュージックから、Kodaline - Brother (Official Video) - YouTube 、アイルランドのロックグループ・コーダラインが歌うブラザー・兄弟・・・チャオ・・・
a0342405_18403133.jpg
プリュス・付け足し、今日のイル・ド・フランス地方、パリとパリをとり巻く近郊・郊外のメテオ・お天気は、フレ・気温が冷たくて、アンスターブル・不安定なお天気・・・トレ・ニュアジュー、とっても雲っていて、アヴェルス・にわか雨が降る・・・最高気温は、19℃から20℃どまり、三月のようなお天気・・・


[PR]
by h-hatano-paris | 2017-06-30 06:45 | Trackback | Comments(0)