波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

パリの街でHARCÉLEMENT DANS LA RUE、アルセルマン・ダン・ラ・リュウ、パリ18区の通りでのハランスメント・嫌がらせ行為・・・

パリの街18区は昔しとは大きく変化し、多くの問題のあるエトランジェ・外国人がたむろするようになった、ガール・ド・ノール、北駅の周辺の通り、とくにRue Pajol、リュウ・パジョール、パジョール通りには昼間から男たちがたむろするようになった、多い時は200人あまりのアフリカ系やアラブ系の不良エトランジェ・外国人たちがたむろする・・・そして、道行くフランス人の女性たちに声をかけて、HARCÈLEMENT・アルセルマン、ハランスメントのこと、嫌がらせをする、昼間から缶ビールを飲みゴミを路上に平気で捨てる、なにか、コム・シネマ、映画の中の出来事のようですが、これが現実で社会問題になっている、ポリスが取り締まればいいのですが、グループ・ハランスメント集団ですからポリスも怖くて近づけない・・・日本の繁華街の夜の酔っ払い・チンピラが、ネエチャン・ネエチャンとしつこく声をかけてくるようなもの・・・もう、マラード・病気でんなーというもの、全員・捕まえて南仏にある町、オーバー二ュ・牢獄の意味、にあるレジョン・エトランジェ、外人部隊に連れて行き、一番過酷なパラシュート部隊の訓練でも経験させた方がいい・・・パリの街は昼間は安全ですが、夜になるとアットンション・お気をつけあそばせの魑魅魍魎・ちみもうりょうの街になる・・・
a0342405_04583337.jpg
フランス第五共和国の大統領にエマニュエル・マクロン新大統領39歳が就任し、プルミエ・ミニストレ、直訳は第一番目の大臣、つまり、首相のこと・・・に、ノルマンディー地方の港町・ルアーブルの市長だったエドワード・フィリップ46歳が任命され・・・一週間が過ぎて、最初のソンダージュ・支持率は、マクロン新大統領が62%の国民支持率、フィリップ新首相が55%の国民支持率でフランスは新出発をする・・・
a0342405_05064236.jpg
パリ南郊外のアパートの二階(日本の三階)のベランダで、ウチのサ・マジスティ、女王陛下がお作りになられているサラダの葉っぱ・・・この土を買ってきたり、入れものを用意したりするのが、執事のワタシの役目・・・下に見える石は、丸いのがブルターニュ半島の先端の大西洋の海の浜辺にあった石、真ん中はブリテン島のロンドンの西郊外にあるタプロコートのテムズ川ぞいの石、そして、フランス南西部のペリゴール地方の17世紀からの教会があるちっちゃな町に流れている川の中の石・・・カイユ・ストーン、石からメモワール・記憶を思い出す、石の中に時代の記憶が閉じ込められている・・・
a0342405_05153890.jpg
フレーズ・イチゴもあるでよー・・・これもウチのサ・マジスティ、女王陛下の家庭栽培のイチゴちゃん・・・毎夕、お水をやっている・・・お米のとぎ汁がいいと、やっている・・・
a0342405_05275418.jpg
週末に、ジャガイモと牛肉ミンチとタマネギ入り+茹でたキノア入りのコロッケを作ってみた・・・アンデスの自然食品キノアのブツブツ食感がするコロッケ・・・これに・・・
a0342405_05322809.jpg
先ほどのウチのサ・マジスティ、女王陛下のお作りになられているサラダの葉っぱをトッピングする・・・ワタシが作ったサラダの葉っぱよー・・・サーバント・召使は試食しないといけない、あまり歯ごたえがないサラダ・・・いいんじゃないのー、心の中では、どうでもいいんじゃないのー・・・キノア入りのコロッケにトンカツソースをかけて食べる・・・
a0342405_05381125.jpg
海外フランスの「孤独のグルメ」この言葉でニヤリと笑える人はお友だち、わかんなーい人はYouTube勉強不足・・・フランスのお昼のコロッケ定食・・・カルフォルニア米に、コンコンブル・キュウリとワカメの酢のもの、ナスも揚げてみる・・・コロッケを一度に四個も五個も食べると、もう、一年間ぐらいコロッケはいいやーとなる・・・
a0342405_05463060.jpg
フランスのアートから、20世紀の幕開けアートと言われているセザンヌ作「林檎とオレンジのある静物」1895-1900年頃、カンヴァス・油彩、74X93cm、パリ・オルセー美術館のコレクション・・・セザンヌの絵は当時、美術評論家たちから攻撃され、侮辱され、大笑いされた・・・それほどに革新的なアートだったから、セザンヌはコンポジション・構成することを考えた、平面の中にコンポジション・構成する・・・これをピカソは研究してキュピズム・立体派アートを完成した、アートはオリッピックの聖火リレーのように時代・時代にエスプリ・精神を伝えていくもの、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・日曜日の早朝のTVでやっていたミュージックなうから、Christophe Maé - Marcel (Clip officiel) - YouTube、クリストフ・マエが歌うマルセル(ピエロ・道化師の名前のこと)・・・無名時代のクリストフ・マエはストリート・シンガーだった、いろいろと苦労しているから彼の歌うシャンソンは味がある、味のある人生を・・・チャオ・・・プリュス・付け足し、今週のパリとパリ南郊外のメテオ・お天気はエスティバル・夏の日のようになる、五月の日没は21h34、夕方がものすごく長くなる・・・

[PR]
by h-hatano-paris | 2017-05-22 05:18 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/23900497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。