波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

Très Belle Surprise、トレ・ベル・スープリーズ、直訳すると非常に美しい驚き、つまり、超カッコいい驚き・・・サムライ・ジャポンが 2対1でコロンビアに勝利する

ワールド・カップ、ロシア大会の日本 VS コロンビアの試合は、2対1で日本が勝利する、それをフランスTVニュースでは、Très Belle Surprise、トレ・ベル・スープリーズ、とっても美しい驚き、サムライによる超カッコいい驚きだと解説をする、英語だと Very Nice Surprise、ベリー・ナイス・サプライズ・・・コロンビア側から見たら、マンマミーア、オ・ラ・ラー、世界ランキング16位のコロンビアが世界ランキング61位のジャパンに負けるなんて・・・フランスの誰もが日本が勝つとは思ってもみなかった、南米のしつこい試合運びのコロンビアが勝つと思っていた・・・シトワイヤン・ドゥ・モンド、世界市民を感じるとは世界の中の日本の姿を見る時、フレンチTVニュースでは日本のイメージからサムライ・ジャポンがコロンビアに勝利したと解説する・・・
a0342405_04354149.jpg
昨日の朝はパリ南郊外のアントニーのマルシェ・朝市に行った・・・フランスで困るのは新鮮なポワソン・お魚ちゃんを売ってる場所が少ないというか、ないに等しいこと、フランス人は長い間の肉食習慣なのでお魚を食べるのは金曜日の日・カトリック信仰のお肉を食べないお精進の日だけだった・・・が時代の変化により、ダイエット食品や健康食品としてお魚食べが大流行している、それも、イワシやサバが身体にいいのだということを知り、イワシやサバの値段が急に高くなった・・・手前に見えるのは、ドラッド・鯛、これを大西洋のゲランド産の海塩をふってバーベキュー、炭火でグリエ・焼くとおいしい・・・日本人だとお刺身にして、頭と骨身は塩味の潮・うしお汁にする、徳川家康が亡くなった原因とされている ? 鯛の天ぷらもおいしいぜよ・・・
a0342405_04552837.jpg
新鮮なイカがあったので買う、これで鶏一羽が買える値段・・・これをお醤油と味醂・ミリンで煮つけにする、サバも1kg買う、サバはしめ鯖や南蛮漬けにしていただく、イワシも1kgほど買う、イワシのハンバーグや天ぷらを作る・・・イワシの炭火焼きはおいしいが、ニオイと煙がでるのでひかえている、ポルトガルやスペインのバル・立ち飲み屋では普通だけれども・・・
a0342405_05034034.jpg
フランスの旬の果物は、セリーズ・サクランボ🍒・・・1kgほど買って、サクランボのクラフティを週末に作る予定、傷みやすいから今日・お作りとウチのサマジスティ、女王陛下から命令がくだる・・・
a0342405_05181592.jpg
春の終わりから夏の季節にかけておいしいのが、シェーブル・ヤギのチーズ、三種類のヤギのチーズ・・・各地方によって味が違う、これをバゲット・トラディショナル、昔しながらのフランスパンと一緒に食べる、夕食はいつもこんな感じ・・・
a0342405_05241665.jpg
上がエピナー・ほうれん草、下がアリコ・ヴェール、いんげん・・・ほうれん草はバター焼きや卵とじで、いんげんは湯がいてサラダにしてオリーブオイルとバルサミコ酢とで食べる・・・そして・・・
a0342405_05304506.jpg
南仏のバンドールのよく冷えたロゼ・ワインを飲む・・・これがなかなかにおいしい・・・下に見えるのがソムリエのワイン開けの道具、グラスはシャンパン用のグラス・・・
a0342405_05351549.jpg
シャイム・スーチン作「エイのある静物」1924年、カンヴァス・油彩、81,3X100cm、アメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館のコレクション・・・ルーヴル美術館にフランス18世紀の絵描き・シャルダンが描いたエイの静物画がある、スーチンはルーヴル美術館に行き、その絵をヒントにしてエイのある静物画を描いたらしい、これがアートの温故知新・おんこちしん、故きを温ねて新しきを知る・・・それがアートの伝承というものだ、何を言わんとしているのかおわかりになりぬれろ・・・六月半ばのフレンチFMラジオから、Shura - Just Once - YouTube ・・・チャオ・・・プリュス・付け足し、今日のパリとパリ近郊・郊外の日中最高気温は30℃、朝から晴天、春の終わり・夏の始まり、いよいよバカンスの季節が始まる、国鉄の労働組合は四月から始まった三か月間のグレーヴ・ストライキを6月28日で終了すると発表した、七月はグレーヴ・ストライキを続けないとなる、続けても効果がないから・・・しかし、夏バカンスのグラン・デパー、大出発の六日・金曜日と七日・土曜日に期間限定のグレーヴ・ストライキをすると、なんのことやら・・・ベティーズ・いじわるのようなグレーヴ・ストライキ、ストライキをする組合員が10%前後になったから、民営化への道を自らが作っている、バカンス天国のフランス人のコピー・マネをしないように、国が亡びまっせ・・・

by h-hatano-paris | 2018-06-20 05:53 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/238610798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。