波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

東京・銀座六丁目のギャラリー暁・あかつきで展覧会の初日が始まる・・・短時間の展示作業で、Je suia fatigué、ジュ・スィ・ファティゲ、わたしは疲れた・・・

東京・銀座六丁目のギャラリー暁・あかつきでの展覧会の初日は、絵の搬入と飾りつけとで大いに疲れる、朝の九時半からスタートし正午に終わる、スピードで絵の場所を決めて壁に設置する作業、48点の絵を飾る、慣れてはいるけれども大いに疲れる、朝早くからパミロール本社からの絵を運んでくれた中井君と画廊の二人のマダムたちに手伝ってもらう・・・ずーと晴天続き・暑い東京で太陽の光りのビタミンDを大いに吸収したのに、この短時間の展示作業で一度にアドレナリンが上がり・・・Je suis fatigué、 ジュ・スィ・ファティゲ、わたしは疲れた・・・
a0342405_22472387.jpg
昨日の続きから・・・「南仏カーニュの古いオリーヴの木」カンヴァス・油彩、46X38cm、ここは絵描きのルノワールと彼の家族が晩年ルノワールが亡くなるまでの数年間・住んだ土地、もともとがカーニュの町の丘にあるオリーヴ畑だった土地を買ってアトリエと家族の住まいを建てたもの、このオリーヴの木は百年以上も生きている・・・
a0342405_22543444.jpg
オリーヴの木の根っこは生きもののようにゴツゴツしている、これは何枚もスケッチ・デッサンをして油絵で描いたもの・・・この絵を描くには、四年から五年かかる・・・アートはトコロテンのようにアラョとはできない、絵を描く時間と絵を見る時間と考える・思索する時間が必要になる、そうすると絵が自然に語りかけてくる・・・
a0342405_22585138.jpg
このオリーヴの木は、Vの字、Victoire・ヴィクトワール、勝利に見えたから・・・今日はもう、疲れたのでオシマイ・・・
a0342405_23101384.jpg
一日が終わり夜の銀座の裏通り、ネオンがまぶしい、ふと見上げると夜空には満月が昇っていた・・・M83 - Wait (Kygo Remix) - YouTube・・・チャオ・・・
by h-hatano-paris | 2018-05-28 23:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/238549334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。