波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

昨夜九時からのフランスTV国営放送の②チャンネルの日曜シネマでは、シルベスター・スタローン主演のボクシング映画「CREED・クリード」を放映する・・・

二週間の時間差的な春休み中のフランスはボーとしている、子供たちは学校がないのでどこで遊んでいいのか、元気がない・・・子供には学校の仲間たちが必要、一日をどうすごしていいものかと、学校で学習することも必要・・・フランスはディプロム・資格が必要な社会でありまして、これがないと就職もできない・・・ディプロム・資格が必要ないのは変人奇人の絵描きのアートの世界、自分の感覚を高めていい絵を描くのがトラバーユ、じゃあ、いい絵とは何なのか ? ・・・リルケの「マルケの手記」には、「一行の詩のためには、あまたの都市、あまたの人々、あまたの書物を見なければならぬ・・・」アメリカの絵描きのベン・シャーンは、「一行の詩のためには」を「一枚の絵のためには」に置きかえて(あまたの人々)の版画の連作を制作した・・・あまたとは、数多くの・・・アートはあまたの庶民との交流の中でうまれる・・・昨夜の春休み中のフランスTV②チャンネルの日曜シネマでは、2015年公開のシルベスター・スタローン主演のボクシング映画「CREED・クリード」日本語の題名では「クリード・チャンプを継ぐ男」を放映していた、大衆娯楽のシネマからフランスの子供たちが学習するものは・・・
a0342405_05065503.jpg
フランスのパリ南郊外の春の小川・・・ビエーブル川という、この小川が流れ流れてパリのセーヌ河まで続いている、パリ市内のゴブラン美術館にはフランスの伝統的なゴブラン織りが展示してあるが、その地下を流れてセーヌ河にそそいでいる・・・ビエーブルという言葉は古いフランス語でビーバーのこと、この小川の上流にはかつてビーバーたちが巣を作って生息していた・・・
a0342405_05154459.jpg
この小川の源流・上流はヴェルサイユから始まっている、この小川がパリのセーヌ河に流れ、セーヌ河はパリからルーアンの港町まで続きアトランティック・大西洋に流れる・・・一滴の小川の水が大海にそそぐ、そこにドラマがある、そういうことを考えながら春の小道を歩く・・・
a0342405_05250522.jpg
途中の住宅地の庭にはピンク色のリラの花々が咲いていた・・・
a0342405_05304284.jpg
生垣の上に、べべ・赤ん坊のおしゃぶりが置かれてあった・・・小道の上に落ちていたのを拾って置いたのだろう・・・
a0342405_05370141.jpg
壁の上には藤の花も咲き始めていた・・・日本の箱根・芦ノ湖にある成川美術館に、日本画家の山本丘人・やまもときゅうじんの藤の花の絵「地上風韻」1975年、屏風絵がある、印象派の巨匠・モネの絵にも藤の花を描いた絵がある・・・
a0342405_05425523.jpg
昨日の日曜日はフランス人の家庭に食事によばれ、デザートにこれを持参した・・・フランス人の好きなタルト・ド・ポンム、リンゴのタルト・・・春にみんなと食べるタルト・ケーキだ、パァタージェ・分け与える、共有することが楽しい・喜びだと感じられる自分になること・・・
a0342405_06054060.jpg
フランスのアートから、ゴーギャン作「海を背にしたブルターニュの娘たち」1889年、カンヴァス・油彩、92X73cm、東京・上野、西洋美術館の松方コレクション・・・オランダ人のゴーギャンは日曜画家から始まって、仕事を辞め、絵描きになった、生活ができずに南太平洋のタヒチ島に渡った、そこでゴーギャンになった・・・新着ミュージックから、Lost Without You - Vesky - YouTube ・・・チャオ・・・
by h-hatano-paris | 2018-04-23 06:17 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/238477479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。