波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

フランス社会はカオス・何もかにもが、地獄の釜のごった煮のようになって、イスラーム過激派テロの次は、ANTISÉMITISME・アンチセミティズム、反ユダヤ主義が登場する・・・

先週の金曜日にフランス南部のオード県のカルカッソンヌの郊外でイスラーム過激派によるひとりテロがあり四人の犠牲者がでた・・・同じ日に、パリ11区のアパートで85歳のユダヤ系フランス人の婦人が殺害され、遺体を焼かれるという事件が起き、犯人は同じアパートの隣りの住人だった・・・その原因は、ANTISÉMITISM・アンチセミティズム、反ユダヤ主義、ユダヤ人嫌いが原因だったと大騒ぎになる・・・イスラーム過激派テロリストとアンチセミティズム・反ユダヤ主義、フランスのプロフォンド・底深いどうしょうもない社会的な問題、それがカオス・地獄の釜のごった煮のようになって大混乱になる・・・フランス人の中にある、イスラムフォビイ・イスラーム嫌いとアンチセミティズム・反ユダヤ主義・・・昨夕、パリ市内でアンチセミティズム・反ユダヤ主義に対する抗議集会があり、それに参加しょうとした極右翼の政治家と極左翼の政治家たちが民衆に拒否される・追い出される、彼らは常日頃から反ユダヤの言動をし、今回のイスラーム過激派テロにかけて抗議集会に参加し政治的にカモフラージュ・利用しょうとしたから・・・フランスの変化することのないオント・恥、恥部・・・ユニテ・ナショナル、国がひとつになる・まとまることはない・・・
a0342405_03115368.jpg
パリの早朝ウォーキングから・・・ランディ・パック、復活祭の翌日の月曜日は祭日・祝日なのでパリ1区のサントノーレ通りにあるサン・ロッシュ教会でアフロ・アメリカンのゴスペル・ライブのお知らせポスター・・・フランス人はゴスペルソングが好きである、エネルギッシュで元気になるのだと・・・
a0342405_03184725.jpg
昨日は朝から冷たい雨降りだったので、天井のあるリヴォリ通りの歩道をウォーキングする・・・右にはチュイルリー公園がある・・・そこにあったのは・・・
a0342405_03251853.jpg
パリのアンジェリーナ本店・・・朝の7時半すぎなのに、デジャ・もう、オープンしている、奥のサロンでプチ・デジュネ、朝食をとることができる、パリ観光におススメの早朝スポット、お客はまばらなのでゆっくりとフレンチ式朝食、カフェオレやテオレ・ミルク入り紅茶、クロワッサン・三日月パンやブリオッシュ、そして、パンケーキ・ホットケーキのこと・・・を注文することができるし、朝からアンジェリーナのスペシャリテ・おススメのモンブラン・栗のケーキも食べられるぜよ・・・
a0342405_03343619.jpg
外から見ると店員の女の子は早朝なのでボーとしていた・・・しかし、すでに、ケーキをあれこれ注文して買っているオバン・お客がいた・・・手前にあるのは、パック・復活祭の卵型ショコラ・チョコレート・・・
a0342405_03422143.jpg
三週間の24時間バイトの生活で、お前さんは何を食っているのかと・・・ダンナー、よくぞ聞いてくれました、ブーダンでんがなー、ブーダンとはコッション・豚の血のソーセージ、これをフライパンで弱火でじっくりと両側をグリエする・焼く・・・上にあるソーセージは、ニンニク入りの豚肉ソーセージ・・・これで何の料理を作るのかと・・・フランスの子供たちは、ピッピ・おしっこ、カッカ・うんち、ブーダンという言葉が好き、「ピッピ・カッカ・ブーダン」ブーダンが💩うんちの形に似ているから、これを言うとママに叱られる子供たちの禁止用語、でも、ママのいないところで言っちゃうもんねー・・・
a0342405_03481452.jpg
フランスの東、ドイツとの国境にあるアルザス地方のシュークルート・酢漬けのキャベツでんがなー・・・上にあるアルザス地方の白ワイン、リースリングでシュークルートを二時間ぐらい煮込む・・・シュークルートにブーダンをつけて食べるのは、シュークルート・ペイザン、田舎者のシュークルートとよばれている・・・これをお昼ご飯に食べる・・・こんなフランスの郷土料理、キュイジーヌ・テリトワールを食べると、エスプリ・フランセーズ、フランス人の精神がわかってくる・・・
a0342405_03593412.jpg
パリの風景から・・・ユトリロ作「7月14日、フランス革命記念日のモンマルトルの丘にあるテアトル広場」1914年頃、個人コレクション・・・今のテアトル広場はこんな感じではなくなった、観光客用に似顔絵を描く絵描きたちがいるし、パリのお土産用の小さな絵を売ってる絵描きたちがいる、ここは絵描き組合に入ってパリ市に一年間の広場の使用料の税金を払い、ライセンス・許可をもらって絵を描いて売る・・・しかし、中国から大量なパリ風景の絵が上陸し、中華資本に食われているらしい、新着ミュージックから、Sia - Passenger - YouTube ・・・チャオ・・・

by h-hatano-paris | 2018-03-29 04:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/238427887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。