人気ブログランキング |

波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

三月フランスの JEUDI NOIR、ジュディ・ノワール、黒い木曜日とは ? フランスSNCF・国鉄のグレーヴ・ストライキが始まる・・・が、便乗ストライキもやってしまうフランス人たち・・・

今日は待ちに待った国鉄のサンディカ・労働組合の全国的なグレーヴ・ストライキ、交通手段がパラリゼ・大混乱する・・・国鉄利用者・通勤者をオタージュ・人質にして平気でグレーヴ・ストライキをする・・・つもりだったのが、だんだんと労働組合員による一方的なストライキに反対するフランス人の声が多く、尻つぼみになる・・・手のひら友の会になる、クルクルと状況によって手のひらが裏になったり表になったり変化する、結果的に間引き運転になる・・・これだったら、日常的にやってることだから何でもない、民衆・大衆の時代に大衆からの支持がなくなったら反対にバッシングされる・・・しかし、それに便乗して、小学校・中学校・高校の教員がソリダリテ・連帯の便乗グレーヴ・ストライキをして学校は開いているが教師がいない、学校給食もない・・・さらに、便乗して公立の病院の医者や看護婦もストライキをする、便乗ストライキのフランスには未来はない、フレンチ労働組合のかけ声は「Tous Ensemble Tous Ensemble Hey ! Hey ! トゥス・アンサンブル・トゥス・アンサンブル・ヘイ! ヘイ!、みんなで一緒に、みんなで一緒に、ヘイ! ヘイ!」みんなで一緒にストライキをして経済効果は低下し、赤字になり、フランス社会は地獄の底に真っ逆さまー、ヘイ! ヘイ! 、これを何十年も続けているフランス人はコン・CON、バカ・マヌケ野郎なのか ? ・・・何を言わんとしてるかおわかりになりるれろ・・・
a0342405_04205616.jpg
早朝パリのウォーキング、パリのメトロ・地下鉄の通路から・・・TINTORET・ティントレット、イタリア16世紀ルネッサンスのヴェネツィア派の絵描きの展覧会のポスター、ティントレットって誰れー・・・1518-1594、ヴェネツィアで生まれヴェネツィアで亡くなった、生粋のヴェネツィアっ子、イタリア・ルネッサンス期のヴェネツィア派を代表する絵描き、この時代は教会からの注文で宗教画ばかりなり、グラン・クラシック、偉大なるクラシック絵画だから、ピーんとこないかもしれないが、それでアートが進化した・・・温故知新・おんこちしん、故きを温ねて新しきを知るのがアートの学習・・・パリ六区のリュクサンブルグ公園にあるリュクサンブルグ美術館で開催中・・・
a0342405_04395299.jpg
昨日は早朝ウォーキングにヴァンドーム広場まで歩く・・・早朝の広場には誰もいない・・・コメントするとパリ観光ガイドになるのでヤメル・・・この奥がオペラ座方面になる・・・この広場はただっ広くて災害の避難所のようでもある・・・
a0342405_04474362.jpg
こんな歩道をウォーキングする・・・ヴァンドーム広場の右手には、日本の真珠のパリ・ミキモトのブティック・お店がある・・・さらに・・・
a0342405_04514229.jpg
レディD・ディこと、ダイアナ妃が最後に宿泊したオテル・リッツ、リッツホテルがある・・・このホテルで用事があって部屋で待機して、日本レストランからのお昼のお弁当が配達され、いざ、食べようとすると割りばしがついていなかった、レストランが忘れていた・・・ボーイを呼んでフォークを持ってきてもらう時間がなかったので、メモ用の鉛筆・二本を箸にして弁当を食べた思い出がある・・・リッツホテルで配達の日本式のお弁当・幕ノ内弁当を食べ、しかも、鉛筆を箸にして食べたのはワタシぐらいだろうー・・・このヴァンドーム広場のそばに・・・
a0342405_05031841.jpg
Erick Kayser、エリック・カイザーのパン屋がある・・・そのお店は、なんと・なんと、朝の七時からオープンしていた・・・ので、ウォーキングの途中にパンショコラ・チョコレートパンを買う・・・
a0342405_05104992.jpg
カイザーのマカロン・・・マカロンは日本の和菓子の最中・モナカみたいなものだろうーと言ったら世界中の女子にひっぱたかれる・・・まぁ、ひとつかふたつ食べればいい、それよりも、マドレーヌ広場とコンコルド広場の中間にある、パリ・とらやの羊羹・夜の梅の方がいい、しかし、パリのとらやは朝の七時からやっていない・・・
a0342405_05171955.jpg
エリック・カイザーのパン・ショコラ・・・エリック・カイザーは日本の東京・飯田橋駅・神楽坂にお店がある、一時帰国すると神楽坂の知り合いのお家の二階に宿泊するのでカイザーのお店は知っている・・・あまりにも美味しすぎて毎日・食べるものではない、たまに食べるといいカイザーのパンショコラ、パター味が濃厚、皮がサクサクしている、一個1ユーロ35サンチーム、約186円ぐらい、バゲット・フレンチ細長パン一本分の値段・・・
a0342405_05252386.jpg
ウチのサマジスティ・女王陛下の絵から・・・伊勢真知子作「モロッコの花びんとチューリップ」油彩・カンヴァス、55X46cm・・・このお方は、伊勢真知子のアートサロン、isseart.exblog.jp のブログを書いているので、おヒマの方は・・・オランダの花市場からのチューリップがフランスの花屋にやってくる季節・・・ビートルズのドラム、リンゴ・スターがサーの称号をもらったとフレンチTVニュースでは紹介していたので、Beatles - Let It Be [1970] - YouTube ・・・チャオ・・・
by h-hatano-paris | 2018-03-22 05:39 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/238414252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。