波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

フレンチ・メディアで大流行語は、EMMANUEL MACRON-MANIA、エマニュエル・マクロン-マニア、マクロンに熱狂する人たち・・・

フランスの12県に、CANICULE・カニキュール、猛暑・酷暑指定が出され、パリもその中に入る・・・パリの街は日本の京都と同じような盆地の中にある街でありまして、ワタシが住んでいるパリ南郊外からクルマでパリの街に入る幹線道路は大きな下り坂になっておりまして、パリの北にはモンマルトルの丘がありまして、そこから見るパリの街は盆地になっている・・・前置きが長くなりましたが、何を言いたいのかと申しますと、毎日が晴天で暑い日が続くとパリに集中するクルマから排ガスが出て、パリ盆地は光化学スモッグに包まれると、そうすると、喘息持ちの子供たちが増えてくる・・・パリのメトロ・地下鉄の中は酸欠のような状態になる、新鮮な空気が足らなくなる・・・そうすると、パリの住人がパリ郊外へと大移動する、郊外の方が空気がおいしい・・・ですから、パリの街に行く時は排ガス防止マスクをつけて行かねばネバネバ・・・何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_04322131.jpg

昨日のアッサンブル・ナショナル、国民議会の議員選出選挙でこのような結果になり、エマニュエル・マクロン新大統領が率いる新党「共和国前進」と右派中道党で、577議席のうちの400議席あまりを確保する、もうこれで過半数・・・どんな法案でもバンバン可決される・・・しかし、選挙投票をしなかった有権者が57%にもおよぶ・・・五月からの大統領選挙の投票が二回もあり、六月の総選挙・地方選挙の投票が、これまた、二回もあり、多くのフランス人が、Ça Suffit ! サ・シィフィ、いい加減にしてほしいと、ボテ・投票をしなくてお天気がいいので海水浴や家族バーベQをしたりして、そんなの関係ない・そんなの関係ない・・・日本の一発芸人のようになる・・・
a0342405_15560137.jpg
・・・それから、数時間後、内務省から最終結果が発表され、新党「共和国前進」と右派・中道党が350議席を獲得する、国民議会の定員数577議席のうち過半数の289議席以上を確保し、第一党になる・・・過去の二大政党は惨敗する、当選した議員の平均年齢は43歳、40%が女性議員、フランスは大きく変化する・・・
a0342405_16031262.jpg
・・・しかし、決選投票のアブサンシォン・投票しなかった有権者が57,36%、10人に6人のフランス人が投票しに行かなかった、これにはみんなオ・ラ・ラーと驚いている、政治不信・政治無関心、誰がなっても同じ、全然・変わらないのエコー・声が多い、この現象は「いずこも同じ世界のポリティック・政治の課題」・・・
a0342405_04454646.jpg
フレンチ・メディアの大流行語は、EMMANUEL MACRON-MANIA、エマニュエル・マクロン-マニア・・・FAN・ファンとはナニナニに熱心な人たち、MANIA・マニアとナニナニを熱狂する人たち・・・マクロン熱狂者がフランスにいっぱいいる・・・今までのフランス政治の右と左りにウンザリして、フランスの新しいエトワール・スターをマクロンの中に見いだす、マクロンはジュピター・木星プラネットの希望の星だと言われている・・・
a0342405_04563147.jpg
昨日のフェット・デ・ペール、父の日のプレゼント用の宣伝だった・・・パコ・ラバンの男性用のオー・ド・トワレ・・・
a0342405_05001856.jpg
これも父の日のプレゼント用のジョルジュ・アルマーニュの男性用香水の宣伝・・・フランスの父の日プレゼントはなぜか香水が多い・・・
a0342405_05040430.jpg
六月の超暑い日のお昼過ぎのパリ南郊外のアパート群の市民公園の散歩道・・・オババじゃあなかった、ウチのサ・マジスティ、女王陛下が目の前を歩いていた、この人の散歩はスタスタと足早に歩いて、ちっとも、ゆっくりゆっくりブラブラ散歩にはならない・・・そんな歩き方じゃあ、皮下脂肪はとれないーと、海兵隊の軍曹のようにオソロシイ・・・
a0342405_05115094.jpg
毎日毎日、暑い日が続くのでウチのサ・マジスティ、女王陛下からのリクエストでソーメンを茹でて食べる、九州・長崎県の島原手延素麺・・・野菜天ぷらを揚げて、天つゆを作って、冷やし中華の錦糸卵も作って・・・長崎県の島原は天草四郎が最後までレジステ・抵抗した原城がある場所・・・九州生まれの原さん・神奈川県の金沢文庫にお住まいだった原のお父さんのことを思い出してソーメンを食べる、何年か前にお亡くなりになった・・・突然、金沢文庫のご自宅に桜の絵を持って訪問した、ガンが見つかったから、お見舞いに絵を届けた・・・お昼になって、ご飯を一緒に食べようとご自身で運転されるクルマでお隣りの鎌倉の町まで行った、道々、鎌倉の町の歴史を話されながら・・・いつもご夫妻で行かれる天ぷら屋に連れて行ってもらった・・・鎌倉小町通りにある天ぷら・ひろみ・・・鎌倉の文豪たちがよく行っていたという天ぷら屋に、そこで生ビールを飲まされてお昼ランチの天ぷら定食を食べながら、いろいろとお話しをした、原のお父さんのお好きな言葉は「則天去私、天・てんに則・のっとり私・わたくしを去・さる」晩年の夏目漱石が愛した言葉だった・・・天ぷらを食べ、原のお父さんのぶんの天ぷらも食べ、帰りに鎌倉名物・豊島屋本店のハトの形のサブレ、鳩サブレーをお土産にいただいた、その大きな黄色の入れものは今、エスキース・下絵がいっぱい入っている・・・九州・長崎県の島原の素麺を食べながらいろいろと想う・・・
a0342405_05412053.jpg
ドイツのアートから・・・エミール・ノルデ作「マスクⅢ・仮面の静物」1911年、カンヴァス・油彩、アメリカ・ミズリー州のカンザス・シティのネルソン=アトキンズ美術館のコレクション・・・
a0342405_05482110.jpg
上の絵の部分・・・どうして、こんな絵に興味があるのか、だって・・・それはね・・・
a0342405_05501156.jpg
こんなマスク・仮面の絵を描いているから、マスク・仮面とは人間の中の二面性・・・・・LE EXCITES、ル・エクシテ、興奮する人々、熱狂する人々・・・これを超暑い六月のフランスで描いているところ、描いたり消したりして・・・新着ミュージックから、Erin Boheme What Love Is - YouTube 、エリン・ボエームが歌うジャズ・ミュージック、ワッツ・ラヴ・イズのアルバムから・・・チャオ・・・

[PR]
by h-hatano-paris | 2017-06-19 06:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/237105774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。