波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

L'HOMMAGE À ORADOUR-SUR-GLANE、ロ'ォマージュ・ア・オラドゥール-シュル-グラース、73年前のオラドゥール-シュル-グラースの追悼セレモニー・・・

73年前の6月10日の昨日は、フランス南西部のリモージュの町の近郊にある小さな村、オラドゥール-シュル-グラースで642人の住人がナチドイツのSS・160名の親衛隊により、皆殺しにされる、連合軍によるノルマンディー上陸の4日後に起きた悲劇・・・村に残っていた老人たち・婦人たち・子供たちを村の教会に閉じ込めて火をかけ焼き殺す、どこにでもあるフランスの静かな村がサクレフィエ・犠牲になった、ナチドイツ・親衛隊はそうすることによってフランス全土を恐怖と絶望におとしいれようとした・・・今もその焼き払われた村は残っている、多くの住民が閉じ込められ焼き殺された教会も残っている、昨日はエマニュエル・マクロン新大統領が出席してのオマージュ・追悼セレモニーがあった・・・月日は流れたけれども中東シリアの町々では敗走するイスラム国のならず者・兵士らによって多くの住民、老人たち・婦人たち・子供たちが虐殺されている、虐殺の村の悲劇は続いている・・・このままでいいのか、知らん顔をしていいのか・・・何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_04490815.jpg
昨日の土曜日はパリ13区のチャイナタウン・中華街に行きまして・・・ハイ、これが六月のお昼過ぎのパリのチャイナタウン・中華街の摩天楼、超高層アパート住宅が立ち並ぶ・・・
a0342405_04514852.jpg
アジアのインドシナ半島の戦争から逃げてきたアジアの人々の住宅アパート・・・アジアのベトナムやカンボジアの虐殺の村々から逃げてきた人々の隠れ家・・・ここに来ると人間の生命力のたくましさ・強さを感じる、異国の地・フランスで難民のアジアの人々・ボートピープルは生き残った・・・
a0342405_04582831.jpg
パリの街の中では、チャイナタウン・中華街のここにしかない熱帯アジアの果物の王様のドリアンさま・・・しかし、まったくもってクサイ、この六月の暑さでますますにクサイ・・・これを飛行機の機内荷物で持ちこんだら、飛行機・機内がクサくなるだろうー・・・写真を撮っていてもクサかった、鼻が曲がりそうだった・・・クサイほどおいしいという、人間もクセのあるヤツほどおいしいのかしらん・・・
a0342405_05064759.jpg
中東イスラエルのキブツからの柿もありまっせー、KAKI・かきと言う・・・
a0342405_05084374.jpg
ペッシュ・桃の変形、平べったい桃・・・ウチのサ・マジスティ、女王陛下はこれを次の静物画に描くつもりでパリのチャイナタウン・中華街まで買いに来たのだった・・・執事・召使のワタシがこれらを運ぶ係り・・・
a0342405_05153802.jpg
ケ・ケ・ケ、毛・毛・毛・・・ケ・ス・ク・セ・サ ? これはなんじゃ、毛がはえちょるやんけーと、南大阪の岸和田言葉が聞こえてくる・・・
a0342405_05174708.jpg
アジアのスリランカ産のランブータン・毛の生えた・・・ライチのことであった・・・これが今月の目玉・プロモーション商品、1kgで約900円ぐらい・・・
a0342405_05291215.jpg
左りにいたおばちゃんの肘が写ってしまった・・・パリのトウモロコシ、アフリカ系フランス人の常食、これを炭火でグリエ・焼いたのをメトロ・地下鉄の地上口で売っている・・・
a0342405_05334503.jpg
パタータ・ドゥス、甘いイモ、サツマイモのことですねん、これもアフリカ系フランス人の常食、これをベニエ・天ぷらにして食べるとホクホクしておいしい、これを茹でてマッシュにするとサツマイモ・マッシュになる・・・
a0342405_05375768.jpg
中華スーパーマーケットで買い物をし、外に出ると・・・あんれ・まぁー・・・アート・モダーン、現代アートかと思ったぜよ・・・
a0342405_05404313.jpg
ココ・ナッツ、ヤシの実、100%のココ・ジュース、ストローをつけて飲む・・・暑いのでこれが飛ぶように売れている・・・六月の暑い午後のパリのアロハ―・・・
a0342405_05435885.jpg
アメリカン・ポップ・アートのジャスパー・ジョーンズのカタログ・画集から・・・
a0342405_05453265.jpg
ジャスパー・ジョーンズ作「Three Flages、スリー・フラッグ、三枚重ねのアメリカ国旗」1958年、カンヴァスにエンカウステック・ろう画技法、個人コレクション・・・アメリカは良くも悪くも世界のリーダーとして君臨してきた、これからアメリカはどこに行こうとしているのか、アメリカの星条旗のスター・星を💀ドクロ・頭蓋骨ばかりにパロディ化したアートがある ・・・フレンチFMラジオから、Robin Schulz - OK (feat. James Blunt) (Official Music Video) - YouTube ・・・チャオ・・・プリュス・付け足し、今日のパリの最高気温は31℃、真夏のお天気、こまめにお水を飲まないと脳梗塞や脳溢血になる可能性が大、こうなるとビールもロゼワインも飲めない、ウーロン茶でんなー、飲むのは・・・今日はフランスの総選挙・地方選挙の第一回目の投票日、これで国民議会の議員577人が選抜される、フランス全国の立候補者数は7882人、市民参加の立候補者が多い、エマニュエル・マクロン新大統領が率いる新党「共和国前進」が国民議会の過半数以上の議席を獲得しないとイギリスのようなHUNG PARLIAMENT、ハング・パーラメント、どっちにつかずの宙ぶらりの議会になる、そうするとコアビテ・同棲政権になる・・・

[PR]
by h-hatano-paris | 2017-06-11 06:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanohito.exblog.jp/tb/237087367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。