波多野均つれづれアート・パート2

hatanohito.exblog.jp
ブログトップ

ECLIPSE・エクリプス、皆既日食、LA NUIT AMÉRICANE、ラ・ニュイ・アメリカン、昼間なのにアメリカの夜・・・マリッジリング・結婚指輪をイメージする・・・

バルセロナの暴走軽トラックを運転していた無差別殺害テロの犯人が昨夕、バルセロナの郊外で逃走中、撃たれ死亡する、これで今回の無差別殺害テロの事件は一件落着かと思っていたら、第二番目の無差別殺害テロに使ったクルマがテロ事件の一週間前にパリ南郊外でスピード違反のカメラに写っていた、ということは今回の過激派テロリスト集団はパリに来ていた、モロッコ系過激派テロリストがいるベルギー・ブリュッセルにも行っていたらしい・・・もう、こうなるとトータルモン・オガニゼ、完全に組織化された・計画された無差別殺害テロ・・・ヨーロッパ大陸ではイスラーム過激派集団による無差別殺害テロ、大西洋の海の向こうのアメリカ大陸では・・・ECLIPSE・エクリプス、1918年以来・99年ぶりの北アメリカ大陸横断皆既日食、白昼に起きるフェノメン・自然現象の不思議、昼間なのに夜になる・・・中世時代だったら、なにか、不吉なことが起こる前兆ではないのかと大騒ぎになる、ノストラダムスの大予言にあるのではないのかと大騒ぎになる、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_04380375.jpg
北アメリカ大陸横断皆既日食、1918年以来のエクリプス・トータル・ド・ソレイユ、完全な皆既日食、このラインの下からよく見えるゾーン・・・ってなことで、アメリカ大陸はこの99年ぶりの皆既日食を見ようと大騒ぎ、中でもテネシー州のナッシュヴィルにアメリカ中から人々が集まって・・・ここからよーく観察できるんだと・・・
a0342405_04483170.jpg
みんな皆既日食観察のスペシャル・メガネをかけている・・・ママと一緒のボーイ・少年も・・・
a0342405_04505356.jpg
・・・リトル・ガール、ちっちゃな女の子も、みんな皆既日食用のスペシャル・メガネをかける・・・スタンバイ・待ちかまえていると、そうすると・・・
a0342405_04535121.jpg
太陽に月が重なり、ロジック的・理論的にはこのようになる・・・それをフレンチTVニュースの特番アナウンサーがアメリカのテネシー州、ナッシュビルの現場から実況中継をすると・・・
a0342405_04574863.jpg
ブレてしまったけれども・・・このようになる・・・そして、さらに、このようにも変化する・・・さっきまでは暑かったのに皆既日食が始まると、風が吹き、気温が急に下がってと特番のフレンチ・アナウンサーがコメントする・・・
a0342405_05002660.jpg
アメリカ・テネシー州、ナッシュヴィルからの実況中継・・・セ・タン・スペクタークル・パルティキュリエ、スペシャル・特別なショー、見せもの・・・皆既日食のこのイメージがマリッジリング・結婚指輪に見えるので、アメリカではこの特別な日にマリアージュ・結婚式が多いのだとか、アメリカ人はかわってるー・・・でも、とってもわかりやすーいー愛すべき人たち、トランプは別だけれども・・・
a0342405_05164354.jpg
新大陸のアメリカ・テネシー州のナッシュヴィルの皆既日食の同時タイムに・・・フランス・パリ南郊外のアパートの窓から見える風景、夕陽が郊外線駅向こうのアパートにあたってキラキラと輝いている・・・地球プラネットは同時タイムで変化していることを知る、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_05244135.jpg
イギリス19世紀の詩人・銅版画家のウイリアム・ブレイク作「エルサレム、巨人アルビオンのエマネーション・発散するもの」1804年、エッチングに水彩、個人コレクション・・・ブレイクは幻視アートの元祖、本当にこのようにものが見えたという、これはイエスキリストが大きな木に十字架になって、この世の中の善と悪とを知る・・・と解説がある、まるでエクリプス・皆既日食のような光り、アートはイメージすること・・・そんな皆既日食のマリッジリングを連想させる指輪のイメージ・ミュージックから、The Lord of the Rings・May It Be・Enya - YouTube ・・・エンヤが歌う、メイ・イット・ビー、願わくば・そうであれば・・・チャオ・・・

[PR]
# by h-hatano-paris | 2017-08-22 05:57 | Trackback | Comments(0)

TOTS SOM BARCELONA、カタルーニャ・カタラン語でトート・ソーム・バルセロナ、みんなバルセロナだ・・・

ヨーロッパ大陸の南西端・イベリア半島の国、スペインのカタロニア地方の歴史は長いこと中央のマドリードからのコントロール・圧政に苦しんでいた、この地方の言葉・カタルーニャ語・カタラン語を話すことを長い間、禁止されていた・・・そして、スペインからの独立運動が起きる、おおざっぱかつ、乱暴に言うと、こんな背景の中で今回の無差別殺害テロが起きた・・・マドリードからの上から目線の行政的な指導のテロ対策をしなかった、バルセロナの市長はテロ防止・テロ対策をしなかった・・・その結果、バルセロナの町は無防備状態のテロの餌食・えじきになった、政治がおかしくなるとテロがいとも簡単に起こる・・・役人と役人のメンツとメンツで多くの人々・世界からの観光客が亡くなる、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・TOTS SOM BARCELONA、みんなバルセロナ・・・
a0342405_06045891.jpg

フランス全国の映画館で夏八月に公開中のシネマは・・・ファニー・アルダン主演のローラ・ペイター、ローラ・親父・・・母と暮らしていた、ひとり息子が成人して父親を探し当てたら父親は女装をしたレスビアンだった、Transsexuelles・トランスセックスエル、性同一性障害、トランスジェンダー・・・フランス人はこんな変化球的なシネマが好きだ、現実にこんな物語があるとキツイけれどもシネマの中の架空のお話し・・・フランス人はシネマから人生を学習する、そして、これがウィークエンド・週末の友人たちが集合しての食事会の話題にもなる・・・Imprévisible・アンプレヴシィブルとは、予測できないこと、人生は予知・予測できない・・・
a0342405_06462900.jpg
フレンチ・メテオ、お天気予報では、北アメリカ大陸横断皆既日食の通過ゾーンをやっていた、月曜日・今日のアメリカ時間の白昼に見えるフェノメン・自然の不思議現象・・・こんなおせっかい的なことをフレンチ・メテオ、お天気予報をする、このレッド・ラインがフランス領のギニアやカリブ海に浮かぶグアドループの島々の上を通過するから・・・アメリカ大陸のイエローストーンとナッシュヴィルの上を通過するらしい・・・
a0342405_06572698.jpg
ウチの近所のケンケンで行ける距離のブランジェリー・パン屋さん・・・チェーン店なので夏バカンス中もオープンしている、個人経営のパン屋は夏のバカンスをとるから、二週間から三週間ほど閉まってしまう、そうなると、パンをさがして三千里となる・・・
a0342405_07041093.jpg
これがフランス人が食べるバゲット・フレンチ細長パン・・・バゲットにもいろいろと種類がある、バゲット・アンシアン、昔ながらのバゲットとか、ゴマ入りのバゲットとかトラディション・伝統的な焼き方のバゲットとか・・・そして、ヌーベル・バゲット、新バゲットがデビューする、それがこれ・・・
a0342405_07104996.jpg
フレンチTVニュースでやっていた・・・ケ・ス・ク・セ ? なんじゃ・もんじゃ・・・Une Baguette au Charbon、ユンヌ・バゲット・オゥ・シャルボン、石炭の粉入りの黒バゲット・・・
a0342405_07171754.jpg
シャルボン・石炭なのか木炭なのか・・・ヤギのフロマージュ・チーズの周りに木炭をかけて保存することはあるけれども、石炭の粉とはね・・・健康に害はないものなのかが心配、フランスの昔の悪徳パン屋はパンの粉に砂を混ぜたりしてバゲットの重さ・重量を出していた、食べるとシャリシャリするのでみんなが驚いたという・・・中国の北京でフランスパンの店をやっている職人・フランス人が賞味期限切れの小麦粉を使ってパンを作り商売していた、フランスからの小麦粉の賞味期限が大幅にすぎていた、それで中国ポリスに拘束されてプリゾン・刑務所へ・・・昔からパン屋は単価が小さい・低いからアルナッケ・詐欺をすること・・・するパン屋もたくさんいた・・・
a0342405_07332677.jpg
夏の終わり近く、初秋のフランスの果物は・・・レザン・ブドウ、マスカット風味のブドウ、メインの食事の後のフロマージュ・チーズを食べる時に一緒に食べるとおいしい、これは古代ローマ人の食べ方、かれらはイチヂクとかブドウとかの果物を食中に食べたと文献が残っている・・・
a0342405_07393011.jpg
フランドル16世紀から17世紀にかけての絵描き、ルーベンス作「倒れた木の習作、素描・デッサン」紙の上に黒鉛ぴつとインクによる、パリのルーブル美術館のコレクション・・・ベルギー・アントワープの画家・ルーベンスの素描・デッサンの線は気品がある、東京の美術学校で気品のある線・デッサンを描きなさいとウルサク言われた、気品のある線・デッサンとは・・・それは人間性に気品がないと描けないことを今頃、フランスで気がつく、つまり、自分の中にちょっぴりでも品性がないとアートはできない、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・YouTubeのオススメ・ミュージックから、Iron & Wine - Time After Time - YouTube、アコースティックギターが美しい・・・この歌の元歌は、Cyndi Lauper - Time After Time - YouTube、シンディ・ローパーが歌う、タイム・アフター・タイム・・・チャオ・・・

[PR]
# by h-hatano-paris | 2017-08-21 06:05 | Trackback | Comments(0)

COME PRIMA、コメ・プリマ、初めて出会った頃のように、PIÚ DI PRIMA、ピュ・ディ・プリマ、初めての頃よりももっと、T'AMERO、タメロー、君を愛しているよー・・・

フランスのトップニュースは、朝も昼も夜もバルセロナの無差別殺害テロのことばかり・・・真相を知れば知るほど驚くことばかり・・家庭用の120個のブティユ・ド・ガス、ガスボンベで爆弾を作ろうとしていたり・・・・
a0342405_04341407.jpg
イスラーム過激派集団の中には、未成年の少年たちがいたり・・・全員、スペイン生まれのモロッコ系、スペインで教育を受け、スペイン語を話す・・・自分たちのアイディンティティ・共同体への帰属意識を見失ってしまった、自分たちの国は生まれたスペインでもない、親たちの国のモロッコでもない、宙ぶらりんになってしまった移民の子供たち、そこをイスラム国の悪魔どもに惑わされてしまった・・・ヨーロッパ全体で18500人のイスラーム国の過激派集団が存在する、今回のバルセロナの無差別殺害テロを教訓としてテロ対策のFBI・ヨーロピアン、ヨーロッパFBIを結成する動きもある、テロの情報をトランスパラン・透明にすること・・・全ての国々とテロの情報を共有する、情報を隠さない、全てオープンにする・・・今回のスペインのバルセロナの無差別殺害テロは事前にアメリカから注意警告が出ていた・・・テロを未然に防ぐ、テロが起きてからの対策は遅い、どう反論してもイイワケになる、責任のがれになる・・・
a0342405_04561457.jpg

パリ南郊外のアパート群の公園にひっそりと咲く、夏八月の白いアサガオ・・・俳句に使われるアサガオという言葉は、秋の季語だと、YouTubeからのプレバト・俳句の夏木先生の解説から初めて知った・・・フランスの野生のアサガオは白ばかり・・・もう、夏も終わり近く、ひっそりと咲いている白いアサガオを見て、日々精進を決意する・・・
a0342405_05110951.jpg
夏のウィークエンド・週末に、餃子を作る・・・フランスの中華レストランに行くと、焼きギョウザはない、茹で餃子か蒸し餃子だけ・・・ギョウザをグリエ・焼いてくれと言うと中華レストランのギャルソンはヘンな顔をする、だから、自家製のギョウザを作ってグリエ・焼く・・・ギョウザ定食と具だくさんの豚汁を作ってワシワシと食べる、なにか、肉体労働者のお昼ご飯のフィーリング・感じ・・・前菜にトマトのオリーヴオイルかけとイワシのオリーヴオイル漬けを食べる、デザートはヨーグルトに自家製の桃の砂糖煮・ジャムをつけて食べる、フランス風な肉体労働者の食事になってしまった・・・
a0342405_05274731.jpg
パリ一区のリュー・サン-タン、サンタン通り、ここは日本食レストランが集合しているので日本人街ともよばれる、ラーメン屋・うどん屋・お好み焼き屋・韓国レストランも多い、ラーメン屋ではカレーライスや焼きそばやカツ丼に人気がある、若い世代のフランス人の家族連れが多い・・・その通りの壁に、マネキ猫ちゃんのタイルモザイク・アート、PARIS-TOKYOの文字が見える・・・どんなものにも感動する心を持つと生きることが楽しくなる、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_05391995.jpg
パリのラーメン屋の冷やし中華・・・冷やし四川・しせん風の冷やし中華、サラダ・ド・ヌゥイ・フロワ・ピメント、辛い冷たいヌードル・麺のサラダ・・・なんのこっちゃ、約1360円ぐらい・・・これを韓国料理のビビンバみたいにコネコネ混ぜて食べる、多分・辛いのでありましょうねー・・・ピメント・辛いといえば、パリの辛いものは・・・
a0342405_05493166.jpg
韓国系食品店で見かけた・・・なんやねん、これやねん・・・ハングル文字が、ジュ・ヌ・コンポン・パ、わかんなーい、超辛いヤキソバらしい、ハラールと表示があるので豚肉の心配はなし、イスラムでもユダヤの人々でも食べられる・・・フランス人は基本的に辛いものはニガテ、食事によんで食卓テーブルの上で焼く韓国風焼き肉とキムチを出したら大騒ぎになった、これはサド・マゾの食べものだと、キムチのことを、カワイソウなキムチちゃん・・・
a0342405_06030242.jpg
パリの韓国食品店で・・・会計のレジのところで、この白菜のキムチはもうひとつがサービス品で二袋で一袋の値段だと言われて、豚の三枚肉のスライス・薄切りはここしかない・・・豚肉の塊りをチャーシュー風に茹で、お豆腐も湯で茹で、キムチと一緒に食べるとおいしい・・・しかし、ハングル文字は、ジュ・ヌ・コンポン・パ、わかんなーい・・・
a0342405_06170079.jpg
ピェール・ボナール作「ラ・フネ―トル、窓」1925年、カンヴァス・油彩、108,6X88,6cm、イギリス・ロンドン、テート・ギャラリーのコレクション・・・ボナールは日常生活の中にアートを感じた絵描き、あらゆる場所に・どこにでもアートは存在する、それを感じるか・感じないか、感じられるか・感じられないか・・・何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_06321180.jpg
夏季節のフレンチTVの宣伝から・・・コカ・コーラ、ゼロ・スークル、お砂糖ゼロ、レモンの宣伝のBGM、バック・グランド・ミュージックから、Tony Dallara - Come prima - 1957 - YouTube 、イタリア・カンツォーネのトニー・ダララが歌う、コメ・プリマ、初めて出会った頃のように・・・これが夏の間中、テレビから流れているフランス、Come prima、コメ・プリマ、初めて出会った頃のように、piú di prima、ピュ・ディ・プリマ、初めての頃よりももっと、t'amero、タメロー、君を愛しているよー・・・ボン・ディモンシュ、夏八月のよき日曜日を・・・チャオ・・・今日のお昼はイワシのベニエ・天ぷらを揚げる、最近のフランス人の食生活でイワシとサバなどなどの青身のサカナ食べが流行している、健康食品の食材のひとつになってる・・・

[PR]
# by h-hatano-paris | 2017-08-20 06:44 | Trackback | Comments(0)

DEUX ATTAQUES EN ESPAGNE、ドウ・アタック・ザン・エスパーニュ、スペインの二つのテロ攻撃、BARCELONE・バルセロナとCAMBRILS・カムブリス・・・

楽しい夏のバカンス・夏休みが一瞬のうちにネガティブ気分になる・・・ヨーロッパのニュース・話題は、スペイン・カタロニア地方の中心・バルセロナとバルセロナから南へ120km離れたカムブリスの無差別テロのことばかり・・・さらに、北欧のフィンランドの地方の町でナイフによる無差別テロがあり犠牲者がでる、ヨーロッパはイスラーム過激派集団による無差別テロにふりまわされている、どうにかしないと中東シリアやイラクのように無差別テロがあることが日常になる、無差別テロがアタリマエになる、また、テロかとテロ不感症になるのがコワイ・・・
a0342405_04594003.jpg
昨夜のバルセロナの無差別テロが起きたランブラス通りでの犠牲者へのオマージュ・追悼のローソク・・・この光景をパリでも、ブリュッセルでも、ニースでも、ベルリンでも、ロンドンでも、ストックホルムでも、マンチェスターでも、ハンブルグでも見た・経験した・・・何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・こんなことがドミノ式に続くと気持ちが滅入る、気持ちが変になる・・・早く、テロの袋小路・ふくろこうじから脱出しなければならない・・・わが祖国・日本のトウキョウが絶対に、こんなことにならないように心から祈る、無事故であることを強く祈る・・・
a0342405_05100759.jpg
八月の下旬から九月にかけてパリ市内の六区で、ウチのサ・マジスティ、女王陛下と展覧会をするので額縁を午前中から作っている・・・まだなのー・まだなのーとウルサイので、耳がダンボ(ディズニーアニメの小象のダンボの耳のこと)になるので、ウチのサ・マジスティ、女王陛下の絵の額から先に作る、12個も作る、オ・ラ・ラー・・・日本の諺・ことわざ、好きこそものの上手なれ・・・自分用も作らなければ・・・
a0342405_05184450.jpg
こうなると、ハタノ額装パリ店・・・ご注文は ? インターネットでも受付まーすと妄想しながら・・・イライラ気分になる前に作業をやめる、そうしないとノコギリで切った部分がかみ合わなくなるから、アート世界のこういう作業は疲れる前に作業をやめる、そして・・・
a0342405_05240772.jpg
・・・そして、そして、冷蔵庫でじゅうぶんに冷やしておいたアルザス地方のマスカットの香りが高い、辛口のリースリングを食前酒としておもむろに飲んだり・・・
a0342405_05283667.jpg
これまた、よく冷えたベルギービールのヒューガルデン・ホワイト、白ビールをウチのサ・マジスティ、女王陛下のおつまみ・わさびえんどうと一緒にグビグビと飲む・・・ビールを飲むときの心得、ビールのグラスはなるべくちいさなグラスにすること、なぜかって、ジョッキだとビールがだんだんヌルクなってくるから、ビールは一気飲みにしない、プチ・タ・プチ、少しずつ飲む・・・好きなロックミュージックでも聴きながら、お料理を作りながら飲むのがベター・いい・・・
a0342405_05404151.jpg
パリから日本に帰国し、東北の宮城県仙台なうに住んでいるマダムから、東北の地元の食品が届いた、メルシー・ボクー・・・ブログ紙面上で御礼申し上げます・・・パリでの展覧会に毎日・お弁当を作って持ってゆくので、お弁当用に使おうー・・・
a0342405_05480429.jpg
ウチのサ・マジスティ、女王陛下がスーパーマーケットで買った、ブルターニュ地方のモンサンミッシェル島のラ・メール・プラールのパレとサブレ・・・サブレはクッキーだけれども、パレはなんじゃろ・・・おひとつ、ひと箱、1ユーロ・約130円だから買ったのだった、サービス商品・・・これが午後のお茶タイム・ミルク入り紅茶のお菓子になる・・・
a0342405_05591991.jpg
メディテラネ・地中海をテーマにしたアートから・・・Albert Marquet、アルベール・マルケ作「Marseille・マルセイユ、le Vieux Port、ル・ヴィユー・ポール、古い港」1916年、カンヴァス・油彩、117X90,5cm、個人コレクション・・・フレンチFMラジオから、Senza Una Donna - Zucchero (1987) - YouTube 、イタリアのズッケロが歌う、センサ・ウンナ・ドンナ、英語ではウイズアウト・ア・ウーマン、女がいない、関西風に言うと女がおらへんやーん・・・チャオ・・・スペイン・バルセロナの無差別殺害テロの負傷者の中に生後十カ月のベベ・赤ちゃんがいた、彼らはテロリストというよりもデーモン・悪魔の集団、デーモン・悪魔にタマシイを奪い取られた集団、何を言わんとしているかおわかりになりぬれろ・・・
a0342405_18083942.jpg
夏の終わりのウィークエンド・週末に海外フランスで読む本は・・・「図書館の興亡、古代アレクサンドリアから現代まで」マシュー・バトルズ 著、白須英子 訳、草思社、人類のメモワール・記憶の詰まったビィビィオテーク・図書館は人類のサジェス・知恵の宝庫のようなものだ、活字を読む、そこにイメージがわく、歌を忘れたカナリアにならないように本を読む、活字を読むことを忘れた人間にならないよう・・・ボン・ウィークエンド、よい夏の週末をおすごしあれ・・・ボン・コラージュ、勇気をもって・・・

[PR]
# by h-hatano-paris | 2017-08-19 04:53 | Trackback | Comments(0)

ATTAQUE À BARCELONA、アタック・ア・バルセロナ、バルセロナの中心広場に続く歩行者専用道路で暴走軽トラックのテロ・・・

フランスの昨夕・七時のTVニュースをつけると(これを見ながら夕食をする)、スペインのカタロニア地方の中心地・バルセロナで(ローカル時間で午後の五時すぎに)暴走軽トラックによる無差別テロ・アタックが起きた、場所はバルセロナのシャンゼリゼ通りと言われている、LES RAMBLAS、ラス・ランブラス通り・・・歩行者天国・歩行者専用の大通りで路上にカフェ・テラスやキオスクやお土産屋が店をオープンしている、そこをテロリストの二人の男が乗った暴走軽トラックが疾走し、600メートルも暴走し、多くの観光客を跳ね飛ばす、AU MOINS 13 MORTS ET 50 BLESSÉS、オゥ・モワン・トレーズ・モール・エ・サンカント・ブレッセ、今のところ13人の犠牲者・14人になる・・・と50人の重軽傷の人々、数時間後には100人の重軽傷となった・・・スペインのカタロニア地方のリゾート地・楽しい夏バカンスの八月のバルセロナが天国から地獄のようになる・・・
a0342405_05010778.jpg

右上のバルセロナの中心広場・カタロニア広場付近から、暴走軽トラックが侵入し、600メートルもジグザグ運転で暴走し、次々と多くの人々を跳ね飛ばす・・・一年前の南仏ニースの夜のプロムナード・アングレ、イギリス人の散歩道を疾走した暴走トラック・無差別テロと同じ手口・・・しかし、よくもこの長い距離を暴走できたものだ、地元のポリスは何をしていたのか、そして、この歩行者天国の歩行者専用の中央道路はブロックもなくカンタンにクルマが侵入できた・・・油断をしていると、テロリストが狙っている・・・
a0342405_05093337.jpg
多くの観光客を跳ね飛ばした暴走軽トラック・・・乗っていた二人の男・テロリストは逃走した、銃を持っているとの証言もあり、このゾーンは一斉閉鎖される、この大通りや裏通りにある数多くのホテルに帰れず、宿泊していた多くの観光客は数時間も外で足止めされた・・・
a0342405_05151398.jpg
ジグザグ暴走してキオスクにぶつかって停止した軽トラック・・・無差別テロ犯人は、ここから逃げた・・・テロリストのひとりは逮捕されたと報道される、もう一人はバルセロナ市内のどこかに逃げている・・・中東シリアとイラクにまたがるイスラム国にヨーロッパから多くのジハード・イスラーム聖戦兵士たち、約五千人前後が参戦した、イスラム国が崩壊し始め、ヨーロッパから参戦した多くの戦士・テロリストたちが次々に自国に帰っている・・・ヨーロッパ各国で無差別テロをいっせいに始めるとヨーロッパは大混乱になる・・・どうにかしなくてはならない、それを解決しないとヨーロッパの未来・明日はない・・・
a0342405_05303886.jpg
フランスの夏八月のスーパーマーケットから・・・これがフランス小学生用の夏休みのお勉強Cahier de Vacances、カイエ・ド・バカンス、夏休みのノート・・・これを午前中に勉強する、午後からはプールに行ったり、海に行ったり・・・しかし、夏もあとわずか・・・真面目にやってるのかね、ギャルソン・少年&フィーユ・少女たちは・・・まっ、いいかーっと言って遊んでる・・・
a0342405_05372297.jpg
最近のフランスの子供たちのリバイバル流行のRubiks・ルービックス・キューブ・パズルのいろいろ・・・これで時間を競うらしい・・・三桁のルービックキューブが約3200円ぐらい、五桁のルービックキューブが約3900円ぐらい・・・
a0342405_05472849.jpg
Monchhichi・モンチッチは女の子に人気がある・・・これが日本のぬいぐる人形だとは知らなかった・・・これで、約2600円もする・・・
a0342405_05575784.jpg
これがフランスのブランジェリー・パン屋さんのブリオッシュ、フワフワのバターパン、プチ・デジュネ、朝食用に食べたり、アプレ・ミディ、午後の子供たちのおやつにサクランボ・ジャムををつけて食べたりする・・・あのオーストリアのウィーンからパリのルイ16世のところへお嫁にやってきたマリー・アントワネットのプレフェレ・大好きだったのが、ヴィエノワズリー・ウィーンのお菓子パンがこのブリオッシュ・・・「食べるものがなかったら、ブリオッシュを食べればいいのに」と、マリー・アントワネットが軽薄につぶやいて、フランス大革命が始まったとされている説もある・・・
a0342405_06162348.jpg
ロンドンのテート・ギャラリーで買った絵葉書から・・・ALBERTO GIACOMETTI、アルベルト・ジャコメッティ作「Seated Man、座る男」1949年、カンヴァス・油彩、80X54cm、イギリス・ロンドンのテート・ギャラリーのコレクション・・・ジャコメッティは彫刻家ですから、彼の描く絵は空間を四角の線で囲って、その中に空間を閉じ込めるように描く、そうすると人物が空間で囲まれて細長くなっていく、ジャコメッティの細長い人物の彫刻は彫刻をとり巻く空間を感じること、そうするとジャコメッティのメッセージ・伝えたかったことがよくわかる・・・新着ミュージックから、Lorde - Homemade Dynamite (Vevo x Lorde) - YouTube 、ニュージーランドのシンガーソングライター、ロードが歌う、ホームメイド・ダイナマイト・・・チャオ・・・プリュス・付け足し、バルセロナでの暴走軽トラックのテロのあと、その日の真夜中まえに、バルセロナから南へ120kmの海岸の町で今度は五人のテロリストが自爆爆弾を身につけて・カモフラージュだった・・・暴走無差別テロをしようとした、全員・ポリスに撃ち殺される・・・シリアのイスラム国から帰還したジハード・イスラーム聖戦兵士たちがヨーロッパで次々に無差別テロ・パフォーマンスを始めようとしている・・・
a0342405_18220424.jpg
今朝のバルセロナのラス・ランブラス通り、両側に車道があり、中央は歩行者天国になっている、ここを暴走軽トラックはカタロニア広場から600メートルもジグザグ運転で疾走し無差別テロをした・・・
a0342405_18263607.jpg
HORREUR À BARCELONE、オルール・ア・バルセロナ、バルセロナの恐怖・・・
a0342405_18305020.jpg
多くの観光客が無差別テロにあった・・・28人のフランス人観光客が負傷し、18人が入院し、生死にかかわる重傷のフランス人は8人・そのうち子供が4人にものぼる・・・バルセロナを訪れた、35ヶ国の世界からのツーリスト・観光客が無差別テロにあった・・・


[PR]
# by h-hatano-paris | 2017-08-18 06:32 | Trackback | Comments(0)